仕上げる時のコツ|フリーランスで活躍したいあなたなら必見な情報

フリーランスで活躍したいあなたなら必見な情報

複数の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕上げる時のコツ

履歴書

基本的な内容を理解する

企業の選考を受ける際、まず実施されるのが書類選考です。履歴書や職務経歴書の内容を見た上で面接へと進む者を選別します。職務経歴書は職歴に関する内容となっていますが、履歴書は様々な内容を記載しているため、内容次第で書類選考において大きな意味を持っています。履歴書を仕上げる時は基本的なフォーマットを理解することをお勧めします。基本的なフォーマットを理解しないまま仕上げてしまった場合、企業が知りたい情報が抜けている可能性があるからです。たとえば、氏名や住所、生年月日という情報に加え、職歴や学歴、志望動機などの情報は記載が必要な情報です。そのため、これらの情報を記載することができる履歴書のフォーマットを考えることが大切です。

複数ある中から選べる

履歴書に記載する内容を自分で考えることは、伝えたいことを記載できるメリットがあります。しかし、完成させるまで時間がかかってしまう状況が考えられます。履歴書は選考において重要ではありますが、面接対策や企業分析なども実施する必要があるので、そこまで時間をかけられることではないです。履歴書を作成する上で魅力的な方法としてフォーマットが決まっている物を使用するというのがあります。たとえば、コンビニで販売されている履歴書はオーソドックスなフォーマットになっており、項目に沿って記入していけば評価される履歴書に仕上げられます。また、インターネット上にはフォーマットが異なる履歴書が複数公開されているため、選べる状態になっていることからたくさんの求職者に利用されています。